前へ
次へ

成人式の着物を買い取ってもらう

女性が着物を購入する、という大きなイベントが成人式です。
しかし成人式1回しか着用しないと言う人もいるようです。
中には結婚式に参列をする際に着用をする人もいますが、動きにくいということもあるので今は洋装を好む人のほうが圧倒的に多いです。
そうなると着物を購入してもほとんど着用しない、ということになってしまいます。
そのことからレンタルで対応をする人が増加をしています。
それでもオーダーメイドのものが欲しいという人もいるでしょう。
年齢を重ねるとどうしても着られないような環境になってしまうので、成人式の着物を所有していて、もう着ることがないと考えているのであれば、着物買取業者に持ち込んでみるとよいでしょう。
そうすることによってある程度のお金にすることもできます。
着物はお手入れもかなり面倒なので、ずっとしまいっぱなしになっていると、ダメージが加わってしまいます。
ある程度の年月が経過をしたら、着物買取業者に相談をして買い取ってもらうとよいでしょう。

成人式の着物を買い取ってもらった

成人式に着た着物は思い入れがありますが、子どもが居ないこともあり、今後は活用する機会が全くありません。
もちろん振袖なので、既婚者の私がこれから着ることもないでしょう。
このまま保管しておくのは手間がかかります。
虫食いをしてしまったらかえってもったいないので、思い切って着物買取に出すことに決めました。
それに着物はデザインが古臭くなってしまうこともあります。
早いうちに売ってしまった方が需要もあることでしょう。
着物買取店は幸いにも近くにあったので、店舗に直接持ち込んでみることにしました。
たった一枚の着物でも丁寧に査定をしてくれて良かったです。
シミや汚れもなく、保管状態も良かったことから、思っていたよりも高値をつけてもらえました。
すぐにそのお店で買取を決めて現金でその場で支払ってもらえたのです。
成人式の着物は一度きりしか着用しないことが多いので、その後、利用する機会がないのなら、私のように売ってしまうのもいいと思います。

Page Top